en-USde-DEja-JPii-CN

アンガー・マシニングについて

オーストリアのトラウンに本社を置く ANGER 社は1982年に創業し、以来自動車製造向けシリアル部品の機械加工ソリューションの開発に取り組んでまいりました。ANGER 社の加工機械は、特に高い精度が求められるエンジン部品やトランスミッション部品の大量生産に適しており、クライスラー、ダイムラー、フォルクスワーゲン、ZF、マグナなどの多くの有名自動車メーカーに信頼されています。

現在ではグローバル市場での地位を確立し、約130名の従業員と、ドイツ、アメリカ、日本の3か国での支社のほか、世界中に販売・サービスパートナーネットワークを保持するまでに成長しました。また、2015年からは国際的に高い評価を受けている台湾のエンジニアリング企業、東台グループの一員となっています。